Blog&column
ブログ・コラム

不動産収入の仕組みについて

query_builder 2020/10/05
コラム
account-bank-cashbook-checking

皆さんは不労所得という言葉を聞いたことがありますか?
不労所得とは、簡単に言ってしまえば働かずして収入を得ることです。

不動産収入もその不労所得の一つと言われています。

そこで今回は不動産収入の仕組みと注意点について見ていきましょう。

不動産収入の仕組み

まずはじめに不動産収入の仕組みについて見ていきます。

不動産収入とは言い換えると家賃収入になります。

家賃収入とは、あらかじめ不動産物件を購入しておき、その後それらの不動産を第三者に賃貸をすることによって収入を得るもので、そこから必要な経費を差し引いた金額が実際の所得になります。

次に不動産収入を得る上での注意点を見ていきましょう。

不動産収入を得る上で注意点はいくつかありますがここでは3つに絞って見ていきます。
まず一つ目は物件の購入価格に注意が必要です。

一見安ければ安い方が良いと思われがちですが、実際に物件の質が悪ければ空室ができてしまい、収入を得る際に痛手となってしまいます。

次に物件の管理をしっかりすることです。
物件の修繕や空室対策は収入を増やす上で必要不可欠になります。

そして最後は専門家に相談することです。
おそらく多くの人が専門家ほど不動産に対しての知識はないと思います。
実際に自分自身が不動産投資を行って収入を得る時、自分だけで勧めるのではなく、専門家に相談することで家賃収入の増加にもつながります。

▼まとめ
いかがでしたでしょうか?
今回は不動産収入の仕組みから注意点まで見ていきましたが、不動産投資も難しいことが非常に多いです。

不動産のことでお困りでしたら
株式会社マークスター不動産にぜひご相談ください。

NEW

  • 川越市内で不動産の売買・仲介や駐車場管理のことならマーク・スター不動産へお問い合わせください!

    query_builder 2020/08/25
  • 故人の不動産の名義変更を自分でやる方法!「相続登記」とは?

    query_builder 2020/08/18
  • 不動産を売却する際に複数の不動産会社に頼んでもいい?

    query_builder 2020/08/18
  • 自宅を売却する際の内覧のコツ!押さえるべきポイントをご紹介します

    query_builder 2020/08/18
  • 不動産を借りる際にどうして印鑑証明が必要?その理由を解説します

    query_builder 2020/08/18

CATEGORY

ARCHIVE